MENU

「あいすまんじゅう白玉クリーミーぜんざい」を食べたぞい

「あいすまんじゅう白玉クリーミーぜんざい」を食べたぞい

 

せっかくグルメカテゴリーを作ったので食レポをやってみる。

買ってきたのは本日発売のセブンイレブン限定の「あいすまんじゅう白玉クリーミーぜんざい」です。

コールドストーンとセブンイレブンのコラボでは初の和風アイスだそうな。

306kcalで従来品より1.5倍のカロリーな点には要注意だ

早速開封してみる

 

メイス(打撃用の武器)の様な風貌、オフィシャルでは「バー梅鉢型」というらしい

食べかけの画像はきちゃないので省略。

外は「アーモンド入り黒みつ風味チョココーティング」らしいが、正直邪魔なだけである。

割れて溢れるんや…

中身は上から

・雪見だいふくを彷彿とさせるモッチリ求肥層

 

・いつもの、甘すぎるアンコ層

 

・いつもの、お口直しのアイス層の3層

 

結論

 

一番上の「雪見だいふくを彷彿とさせるモッチリ求肥層」だけください。

基本的に一番上の層が美味しいです。

後のやつは「あいすまんじゅう」であるためのアイデンティティやな。

ただこのモッチリ感は雪見だいふくを超えるものがあるので、貴重である。

是非とも、あいす白玉まんじゅうを出していただきたい。

おまけ

 

これが梅鉢らしい。家紋の一種で、前田利家のやつとかが有名らしい。

まぁ、確かに似てる。

 

カテゴリ: グルメ

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリ最新記事

おいげんのチャンポン